ホーム > くらしの安全 > 交通安全 > 自転車指導啓発重点地区・路線の選定について

印刷

更新日:2022年6月6日

ここから本文です。

自転車指導啓発重点地区・路線の選定について

自転車指導啓発重点地区・路線一覧表

 

警察署 地区

路線
地区又は路線
の名称
路線区間 延長距離
(m)
<概数>
選定理由
入善 地区 入善町入膳地内    

高校生、中学生等の通学路であり、自転車利用者が多い。

nyuzen

黒部 路線

県道石田・前沢線


県道六天・天神新線


県道本野・三日市線

黒部駅~
大町交差点
1,000

高校生等の通学路及び商店街であり、自転車利用者が集中する。

kurobe

魚津 路線 県道沓掛・魚津線 上村木交差点~持光寺交差点 2,600

中学校・高校前の路線であり、毎年自転車事故が絡む人身事故が発生しているため。

uozu

滑川 路線 県道滑川停車場線 滑川駅前交差点
~吾妻町五差路
800

駅周辺であり、自転車通勤者が集中する。

namerikawa

上市 路線 県道寺坪・上市線 鍵町交差点~上市中学校前 1,000

小学校と中学校の通学路が交錯する路線であり、自転車利用者と歩行者との交通事故が懸念される。

kamiichi

富山中央 地区 JR富山駅周辺    

朝夕の通勤、帰宅歩行者や自転車利用者が輻輳しており、歩行者との衝突事故が懸念される。

toyamastation

富山中央 路線 市道神通町蜷川線 神通町交差点~
安野屋交差点
900

小、中、高校があり、特に朝の通学時間帯に歩行者や自転車利用者が集中し、歩行者や車との衝突事故が懸念される。

chuou

富山南 地区 富山地方鉄道
南富山駅周辺
   

周辺に小学校、中学校、高校がある。
通学、帰宅時間は自転車利用が集中する。

minami

富山西 路線 県道富山・高岡線 富山大橋~五福8区交差点 1,200

自転車通勤通学者が多く、歩行者も多い。

gofuku

富山西 路線 市道神通町安養坊線 神通大橋~五艘交差点 600

自転車通勤通学者が多く、歩行者も多い。

goso

射水 路線

県道高岡・青井谷線(東老田・高岡線)

大門大橋東詰め~赤井交差点 1,500

自転車通学の中学生、高校生が多い。
越中大門駅利用者の自転車通学者が多い。

akai

射水 路線 県道富山・高岡線 本開発交差点~手崎交差点 2,500

駅周辺で、自転車通勤通学者等が集中する。

tesaki

高岡 地区 JR高岡駅前周辺    

JR高岡駅前には、高岡市営駐輪場があり、JR利用者が多数自転車で参集し、又、駅で降車した者が自転車で出発する場所である。

takaokastation

高岡 路線

県道高岡停車場線


県道高岡・氷見線

高岡駅前交差点~
昭和町交差点
1,200

駅周辺で、自転車通勤通学者等が集中する。

showamachi

高岡 路線

県道高岡・小杉線


県道中川・南町線

高岡駅前交差点~
中川交差点
2,000

駅周辺で、自転車通勤通学者等が集中する。

nakagawa

氷見 路線 国道415号 鞍川(横羽毛)交差点~柳田交差点 4,600

鞍川(横羽毛)交差点から市民会館前交差点までの区間は、総合病院、市役所、商業施設等があり、高齢自転車利用者の往来が多い。
また、市民会館前交差点から柳田交差点の区間は、道幅が狭く、死亡事故も発生しており危険。

himi

砺波 地区 JR砺波駅周辺    

通勤通学の自転車利用者が多く通行する。

tonami

南砺 地区 JR福野駅周辺    

中・高校生の自転車通学者が多く、小学生の通学路でもあり、商業施設等の利用者も多いなど、自転車と歩行者、横断自転車と車両との交通事故発生が懸念される。

nanto

小矢部 地区 石動駅周辺地区    

通勤通学の自転車利用者が多く通行する。

oyabe

地図の出典:地理院地図(国土地理院)

地理院地図をもとに、富山県警察において自転車指導啓発重点地区・路線の該当箇所を追記し掲載しています。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:警察本部交通部交通企画課

〒 930-8570 富山市新総曲輪1-7

電話番号:076-441-2211