ホーム > 運転免許 > 運転免許証 > 運転免許証の有効期限切れ失効受験手続きについて

印刷

更新日:2021年2月19日

ここから本文です。

運転免許証の有効期限切れ失効受験手続きについて

注意事項

免許証を失効した状態で車を運転すると無免許運転となります。手続きの際は公共交通機関等を利用してください。

受験場所

富山県運転教育センター

受験資格

  • 免許証の有効期限が切れてから6ヵ月以内の方
    (6ヵ月を過ぎた場合は、新たに免許証を取得する場合と同じ試験が必要です。)
  • 病気や海外旅行等で免許証の有効期限が切れてから3年以内で、その事情が止んだ日から1ヵ月以内の方(3年以内でも1ヵ月以上たった場合は、新たに免許証を取得する場合と同じ試験が必要です。)

受付曜日及び時間

  • 月曜日~金曜日(祝日・国民の休日・振替休日・年末年始12月29日~1月3日を除く)
  • 午前8時30分~午前9時00分 午後1時00分~午後1時30分

受験に必要なもの

  • 免許証(有効期限が切れたもの)
  • 本籍(国籍)記載の住民票1通(※個人番号(マイナンバー)が記載されていない住民票を提出となります・コピーは不可)
    • 個人番号(マイナンバー)が記載された住民票を持参された場合、サインペン等で個人番号(マイナンバー)記載部分をマスキングしていただきます。
    • 外国籍の方は国籍、在留資格・期間等が記載された住民票
    • 住民票が交付されない方は、お問合わせください
    • 住所が富山県内にあり、市町村発行のもの
  • 本人確認書類(提示のみ)
    • 健康保険証、住民基本台帳カード、旅券(パスポート)、在留カード、特別永住者証明書
    • 官公庁が法令の規定により交付した免許証、許可証又は資格証明書等の書類
    • 官公庁がその職員に対して発行した身分を証明するに足りる文書
    • 学生証、社員証等身分を証明するに足りるもの
  • 写真1枚(縦3cm×横2.4cmの証明写真・無帽・無背景・正面・上三分身・6ヶ月以内に撮影したもの)
    • 裏面に氏名及び撮影年月日を記入したもの
  • 高齢者(70才以上)の場合は、高齢者講習終了証明書
    (※免許申請日前、1年以内に受講したもの)
  • 手数料
    • 受験手数料 … 一種目毎の手数料となります。
      全免種 … 1,900円(富山県証紙)
    • 交付手数料 … 2,050円(1種目増につき200円増)(富山県証紙)
    • 講習手数料
      • 優良運転者 500円(富山県証紙)
      • 一般運転者 800円(富山県証紙)
      • 違反運転者等 1,350円(富山県証紙)
      • 高齢者運転者 5,100円(富山県証紙)
        ※高齢者(70歳以上の方は、自動車学校で納入していただきます)
  • 外国免許証(海外渡航先の国で取得した方)
    ※ 注意事項(上記の「受験に必要なもの」の他に次の書類が必要です。)
  • (1)うっかり失効したとき(6ヶ月以内)
    有効期限を切らした理由となる証明書は必要ありません。
  • (2)やむを得ず失効したとき(海外旅行・災害・病気等)
    6ヶ月以内の「やむを得ず失効」及び6ヶ月を超え3年以内の失効で、その事情がやんだ日から1ヶ月以内に手続きするときは、それぞれの理由を証明する書類として次のものが必要となります。
    「パスポート」「医師の診断書」「船員手帳」等のうちいずれか1種類
    (やむを得ない事情のあった期間がはっきりわかるもの)

試験内容

適性試験(学科試験及び技能試験は免除)