ホーム > くらしの安全 > 生活安全・捜査 > 自転車の防犯登録

印刷

更新日:2021年2月19日

ここから本文です。

自転車の防犯登録

登録は義務ですか

改正自転車法(「自転車の安全利用の促進及び自転車駐車場の整備に関する法律」)に基づき、自転車(幼児用の自転車は除く)を所有する人は、防犯登録が義務づけられています。

どこへ行けば登録できますか

自転車の防犯登録は自転車防犯登録所(自転車店、量販店等)においてできます。

代行による登録はできますか

身分証明が必要なため、登録自転車を使用する本人が手続きをすることが必要です。ただし、未成年者については保護者により手続きが必要ですので、この限りではありません。

必要な書類等はありますか

登録自転車本体と自分の自転車であることを証明するために、身分証明(運転免許証等)と一緒に、場合により下記の証明書等をご持参下さい。

  • 通信販売やリサイクルショップで購入した自転車
    販売証明書、保証書、領収書等自分が購入した証明になるもの。
  • 景品でもらった自転車
    保証書又は販売証明書等
  • 知人から譲り受けた自転車
    前所有者の防犯登録カード又は譲渡を証明する書類

その他詳細については、富山県自転車軽自動車防犯登録協会にお問い合わせ下さい。

1 2次のページ

関連リンク一覧

富山県自転車軽自動車防犯登録協会(外部サイトへリンク)

関連ファイル

委任状(例)(PDF:65KB)