印刷

更新日:2021年2月19日

ここから本文です。

富山県警察冬山情報2019

  • 『登山計画』を家族や職場に伝えましょう!
  • 十分な食料及び燃料を携行し、余裕ある日程で行動しましょう!

1 剱岳周辺に入域する場合の登山届

  • 剱岳周辺の山岳地帯に入域する場合は、20日前までに富山県自然保護課に登山届を提出してください。登山届受理システム「コンパス」でも提出可能です。
  • 剱岳以外の山域でも警察に計画書を提出してください。
登山届の概要
対象 12月1日~翌年5月15日までの間に剱岳周辺に登山される方
※富山県登山届出条例に基づき20日前までに登山届の事前提出が必要です
書式
提出方法等
右側の関連リンク「積雪期における剱岳とその周辺の登山届」をクリックしてください
問合せ先 富山県 自然保護課 自然公園係
076-444-3399(直通) 月~金曜日 8時30分~17時15分

2 ≪知る≫≪備える≫≪もしもの時は?≫

入山前の注意事項

  • 登山計画を家族・職場に伝えておくほか、警察等に提出しましょう。
  • 事前トレーニングを行い、体力、技術に見合う登山コースを選びましょう。
  • 体調が悪い場合は、無理な行程を避け、中止又は延期を検討しましょう。
  • 山岳地域の天候は変わりやすく、吹雪等の厳しい気象条件による停滞も予想されます。十分な食料及び燃料を携行しましょう。
  • アイゼン等の冬山装備、通信機器及び予備バッテリーを携行しましょう。
  • 登山する山域の情報を公共機関、山小屋等関係機関のホームページから入手して活用しましょう。右側の関連リンク「警察庁 令和元年冬山情報」から全国の山岳情報を確認できます。

入山後の注意点

  • 雪崩発生の危険が高い場所には絶対に立ち入らないようにしましょう。
  • 少しでも体調に異変を感じた場合は、下山しましょう。
  • 単独行動は控え、地図やGPS機能を活用して現在地を確認しましょう。
  • 常に天候に注意を払い、急変した場合の避難場所や下山ルートを想定しておきましょう。

3 山岳状況(2019年11月21日撮影)

冬山は、積雪や吹雪等の厳しい気象条件の下、雪庇(せっぴ)の崩壊や雪崩等により重大な山岳遭難の発生が懸念されます。
また、万が一の場合、救助までに時間を要する可能性があることから、行動には格段の注意が必要です。

弥陀ヶ原

雄山

別山

奥大日岳

剱岳

2019年12月25日撮影の山岳状況

剱岳1

馬場島から剱岳を撮影

剱岳2

富山市内から剱岳を撮影