富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 富山県砺波警察署 > 管内の刑法犯認知状況

管内の刑法犯認知状況

最終更新日:2018年2月22日

平成29年中の砺波警察署管内における刑法犯認知状況

犯罪の種類 平成29年 平成28年 増減数
殺人・強盗等の凶悪犯 0 1 -1
傷害等の粗暴犯 20 12 +8
窃盗犯 151 239 -88
詐欺等の知能犯 7 10 -3
痴漢等の風俗犯 1 0 +1
器物損壊等その他の刑法犯 43 44 -1
合計 222 306 -84

特徴

・空き巣等の侵入盗や万引きの件数が大幅に減少した。
・窃盗犯が151件(前年‐88件)と最も多く、全刑法犯の68.0%を占める。
・中でも万引きが47件(前年78件)、車上ねらいが24件(前年26件)、自転車盗が25件(前年23件)と、この3種類で窃盗犯の63.6%を占める。
・自転車盗では88.0%(全国平均58.5%)、車上ねらいでは95.8%(全国平均50.7%)、住宅等対象の侵入盗では75.0%(全国平均47.0%)が無施錠である。

【 情報発信元 】
富山県砺波警察署 電話:0763-32-0110  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

富山県砺波警察署
電話:0763-32-0110