富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 富山県氷見警察署 > あんぜん情報局 > STOP!振り込め詐欺

あんぜん情報局

最終更新日:2017年11月15日

STOP!振り込め詐欺

「振り込め詐欺」にご注意ください!

警察イラスト 「振り込め詐欺」はいわゆる「オレオレ詐欺」、「架空請求詐欺」、「融資保証金詐欺」、「還付金詐欺」などの総称です。

 いわゆる「オレオレ詐欺」とは、電話を利用して家族、親戚、警察官、弁護士などを装い、事件や事故の示談金名目で、現金を預金口座に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺事件をいいます。

 「架空請求詐欺」とは郵便、インターネットなどを利用して不特定多数の者に対し、架空の事実を口実とした料金を請求する文書などを送付するなどして、現金を預金口座に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺事件をいいます。

 「融資保証金詐欺」とは、実際には融資しないにも関わらず、融資する旨の文書などを送付するなどして、融資を申し込んできたものに対し、保証金などを名目に現金を預金口座に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺事件をいいます。

 「還付金詐欺」とは、市職員や社会保険事務所職員を装い医療費や年金を還付するなどと偽り、電話でATMを操作するように指示して現金を預金口座に振り込ませる方法などによりだまし取る詐欺事件をいいます。過去には、氷見市内でも発生しました。

 「ATMでお金を還付する」という内容の電話を受けた場合は、すべて詐欺と疑って氷見警察署や金融機関に相談してください。


※右上関連ファイルをクリックして下さい。

【 情報発信元 】
富山県氷見警察署 生活安全課 電話:0766-91-0110  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

富山県氷見警察署 生活安全課
電話:0766-91-0110

関連ファイル