富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 富山県氷見警察署 > 交番・駐在所紹介 > 八代駐在所

交番・駐在所紹介

最終更新日:2013年6月5日

八代駐在所

緑豊かな自然と暖かい住民に囲まれた駐在所

八代駐在所 八代駐在所は、160号線阿尾信号交差点から山側へ入り、 主要地方道氷見・田鶴浜線沿いの石川県鹿島町へ向かう途中にあります。
 近年道路が整備され、石川県七尾市や和倉温泉へ抜ける近道として、土日祝祭日の交通量は激増しています。

 管内である八代地区は、昭和27年氷見市制の施行に伴い、旧八代村から編入されたもので、吉滝、磯辺、針木、角間、胡桃、国見、小滝 の7地区で構成され、約260世帯を担当しています。
 八代地区には、文化財として、加口麻神社(金銅虚空蔵菩薩縣仏)礒部神社社叢等があります。駐在所横の礒部神社社叢一面に広がる藤の花は5月頃が見ごろで、県内外から写真撮影に多くの人が訪れ賑わっています。花の咲く時期には夜間のライトアップもはじめられました。

 八代の特産物として、八代自然薯、氷見牛があり、胡桃地内で作られた低タンパク米「春陽」を使った「八代仙」というお酒も有名です。

管内状況

 八代地区の犯罪発生件数は少なく平穏ですが、中山間地のため、県内外からの廃棄物の不法投棄が氷見田鶴浜線沿いで多く目立ちます。
 八代地区では、住民が安心して暮らせるよう、また、自然豊かなふるさとを守ろうと、地区住民がボランティアで不法投棄の監視や、地区の環境整備を行う「八代環境パトロール隊」を結成し、活動しています。 

 不審な人物などを見かけられた場合には通報をお願いします。

【 情報発信元 】
富山県氷見警察署 地域課 電話:0766-91-0110  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

富山県氷見警察署 地域課
電話:0766-91-0110

関連ファイル