富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 富山県射水警察署 > 平成29年度射水警察署協議会開催結果 > 平成29年度第2回射水警察署協議会開催結果

平成29年度射水警察署協議会開催結果

最終更新日:2017年12月11日

平成29年度第2回射水警察署協議会開催結果

1 開催日時
  10月17日(火)午後1時30分から午後3時30分まで
2 開催場所
  射水警察署4階講堂
3 出席者
 (1) 射水警察署協議会委員  9名
 (2) 射水警察署長以下    9名
4 開催状況
 (1) 開会 会長挨拶
 (2) 署長挨拶
 (3) 管内の事件事故発生状況(統計資料)
 (4) 意見交換
    テーマ :高齢者を守る警察活動について
     〜別添のとおり〜
5 その他
 (1) 寸劇
   「もうかるっちゃ詐欺、運転免許証の自主返納」


別添
 (委員からの主な意見及び質疑)
1 〜 交通事故防止にのため、高齢者向けに反射材はかなり普及しているが、例えば園児に
   よる配布など、どうしたら使って貰えるか、配布方法を工夫したらどうか。

 (回答) 園児とのふれあい訪問の実施や、反射タスキを玄関に置いてもらったりして反射
     材を使って貰えるように努めたい。

2 〜 高齢者交通安全講習を受講するのは、同じ人が多かったが、スーパーのポイントアッ
   プ等の特典を伝えたところ多くの人が受講に来たので、講習会の案内時に特典を広報し
   た方が良いのではないか。

 (回答) 講習会案内時に特典についても広報し、1人でも多くの高齢者が受講するように
     したい。

3 〜 老人クラブへの加入率が低下していることから、包括支援センターやケアマネジャー
   等を介して広報啓発活動を行えば良いのではないか。

 (回答) 包括支援センター等との連携や協力に配意したい。

4 〜 交番の警察官が不在の場合、交番の電話で本署につながるが、テレビ電話であれば応
   対している警察官の顔が見えることで話しやすいのではないか。

 (回答) ご意見について参考にしたい。

5 〜 年末警戒出発式などの際には、警察署協議会委員にも連絡すれば良いのではないか。

 (回答) 警察活動への理解や協力を得ていくためにも、主な行事については、連絡するこ
     ととしたい。

6 〜 野焼きの実態はどうか。市の広報とタイアップして啓発活動を実施すれば良いのでは
   ないか。

 (回答) 市広報への搭載依頼や地域振興会との連携も強化して幅広く啓発活動を推進して
     いきたい。

【 情報発信元 】
富山県射水警察署 警務課 電話:0766-83-0110  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

富山県射水警察署 警務課
電話:0766-83-0110