富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 富山県富山南警察署 > 富山南警察署協議会開催結果(平成29年度) > 第1回会議(平成29年6月14日)

富山南警察署協議会開催結果(平成29年度)

最終更新日:2017年10月14日

第1回会議(平成29年6月14日)

1 開催日時
  平成29年6月14日(水)
  午後1時30分から午後3時00分までの間

2 開催場所
  富山南警察署3階講堂

3 出席者
  委員 5名
  警察署 署長以下7名

4 開催状況
 (1)会長選出

 (2)会長挨拶

 (3)署長挨拶

 (4)警察署運営状況等の説明
 《刑事課関係》
  ・犯罪の認知・検挙状況
  ・非行少年・不良行為少年の補導状況
  ・保護状況
 《地域課関係》
  ・山岳遭難の発生状況と山岳警備隊の活動
  ・雑踏警備の実施状況
 《交通課関係》
  ・県内の交通事故発生状況
  ・県内の死亡事故の特徴
  ・富山南警察署の地区別発生状況
 《警備課関係》
  ・空港警備状況
  ・危機管理体制の構築に向けた取り組み
 《警務課関係》
  ・警察安全相談受理状況

5 意見交換
 〈最近の問題について〉
  署  長:最近の問題では、まず1つ目にタイヤ盗。
       9件もの被害が発生している。各署と連携して1人の被疑者を逮捕した。しか
       し、この被疑者が1人で犯行をしたとは思えない。
       住民の方にはカバーをかけたり倉庫に入れるなどして対策してほしい。
       2つ目は特殊詐欺。
       笹津で約500万円の被害があった。富山の南まで被害があるのであれば、どこ
       でも被害が発生する可能性があると思う。
       3つ目は高齢者事故。
       高齢者は免許証を返納すれば行動範囲が狭くなるため、無理に返納させること
       もできない。返納後のタクシー割引やバスチケットなどのサービスがあるがな
       かなか難しい。
       4つ目は高齢者の行方不明。
       これから天気も良くなり、こういったことが増える可能性がある。
       5つ目は大山交番が勤務員4名で相談員がいないこと。
       勤務員4名だと2名で2組しか作れず3日間のうち1日は必ず空き交番になっ
       てしまう。空き交番を無くすために相談員の配置などを要望しているが配置さ
       れない。

 〈不審者について〉
  委  員:不審者目撃情報が月岡近辺で多いように思えるがたまたまか。
  署  長:若竹町は子どもが集まりやすい塾がある。学校が終わりそのまま塾に向かうた
       め親が来ない。
  委  員:子どもを盗撮するという犯罪は現行犯ではないと逮捕できないのか。例えば、
       車のナンバーを覚え、警察に報告し、犯人を割り出して逮捕は可能か。
  副 署 長:特定可能であれば割り出して事情聴取し逮捕可能である。
  署  長:犯罪で無ければ逮捕しないのかと言われればそれは違う。
       子どもに対して声をかける行為が何かの罪になるのかと言われたらならない
       が、警察が一度警告を行い、その警告に背いた場合には迷惑条例で逮捕可能
       である。
  委  員:朝の登校時にはPTAの人たちが立っているが、夕方は居ない。
       朝よりも夕方の方に不審者情報が多いので心配になる。
  委  員:最近、登校時でも子どもたちの登校時間がバラバラである。
  委  員:登校時はグループ登校だが、下校時は塾に行く子や家に帰る子でそれぞれが少
       人数になってしまう。
       田舎だから安心か、と言われればそうではない。

 〈富山空港について〉
  委  員:空港だから外国人も良く訪ねてくるのではないか。外国語を喋れるものはいる
       のか。
  地域課長:富山空港警備派出所には中国語を喋れる警察官が配置されている。最近では、
       3者通訳制度というのがあり、通訳してくれる機能がある。

 〈タイヤ盗について〉
  委  員:タイヤ盗に気をつけなければいけないと思った。
  委  員:メールで一斉に最近の情報を知ることができる。
  署  長:メールは被害があったと分かった翌日に送信しています。

 〈DVについて〉
  委  員:一昨年、昨年よりもDVの件数が減少していた。
       「DV」という言葉が声に出せる時代になった。
       もしかしたら、隠れDVがあるかもしれないが減少していて安心した。

 〈地区別のことについて〉
  委  員:月岡の安全を考える会などで講習をやってもらいました。
  署  長:時間を割いていただけるならどれだけでも教養を行う。
  間接的でも良いので発信していきたい。
  委  員:協議会の資料で地域の方に説明を行う予定。
       事故が減るのであれば取り締まりも積極的にしていただきたい。

6 視察
  富山空港前交番、富山空港警備派出所の視察

【 情報発信元 】
富山県富山南警察署 警務課 電話:076-467-0110  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

富山県富山南警察署 警務課
電話:076-467-0110