富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 富山県上市警察署 > 北アルプス山小屋たより > 北アルプス山小屋たより2014 第9回

北アルプス山小屋たより

最終更新日:2017年4月8日

北アルプス山小屋たより2014 第9回

立山・剱岳周辺の山岳状況(平成26年7月27日現在)

■ 立山方面
1 室堂平〜一ノ越〜雄山
  室堂平から一ノ越まで雪渓が6ヶ所ほど残っているが、要所では足場が切られている

2 雄山山頂〜真砂岳〜別山乗越
  雄山から別山方面の稜線の登山道は夏道となっている

3 雷鳥沢周辺ルート
 ○ 雷鳥坂登山道は、下部に残雪がある
 ○ 大走りルートは、下部には残雪があり視界不良時の通行には注意が必要
 ○ 雷鳥沢〜一ノ越間ルートには、所々に残雪がある
 ○ 雷鳥沢〜新室堂乗越間ルートには、雪渓が2ヶ所ほど残っている

4 一ノ越〜東一ノ越〜黒部平
  硬い雪渓が所々に残っており、アイゼン・ピッケルが必要

5 竜王岳〜五色ヶ原方面
 ○ 鬼岳付近雪渓は足場が切られている
 ○ 獅子岳頂上付近には残雪があり、踏み抜きに注意

6 内蔵助谷
 ○ 内蔵助山荘〜内蔵助平は、残雪が多く通行が困難
 ○ 内蔵助平〜内蔵助谷出合は、途中に崩壊ヶ所があり、通行には注意が必要
 ○ 内蔵助谷出合〜黒部ダムは、登山道整備が終了し通行可能

■ 剱岳方面
1 別山尾根ルート
 ○ 別山乗越〜剣山荘のトラバースルートの雪渓の足場は切られている
 ○ 剣山荘〜一服剱の雪渓の足場は切られている
 ○ 前剱周辺は浮石が非常に多く、通行には注意が必要
 ○ カニのタテバイ取付き付近に残雪があり、今後融雪が進めば雪上の通過は危険となる

2 早月尾根ルート
  標高2,600m付近の登山道に崩壊した所あり、通行には注意が必要

3 長次郎谷
 ○ 長次郎谷下部の源次郎尾根側斜面に不安定な雪のブロックがあり、通行には注意が必要
 ○ 八ッ峰五・六のコルへの雪渓はクレバスが開いており通行が困難
 ○ 左俣の雪渓はつながっている
 ○ 右俣の雪渓は上部にクレバスが開いており、八ッ峰側のガレ場を通過する必要がある

4 剱沢〜剱沢二股〜仙人峠
 ○ 雪渓は安定しているが、一部雪渓が氷化しており通行には細心の注意とアイゼン・ピッ
  ケルが必要
 ○ 南無の滝の雪渓が薄くなっているため、長次郎谷出合から真砂沢へは左岸の登山道を通
  過する
 ○ 四ノ沢は、飛び石で通行可能
 ○ 北股の通過には、数回の渡渉が必要 

5 北方稜線
  地理不案内と体力・技術不足の遭難事故が連続発生している。単独や北方稜線未経験者の
 みのパーティーは立ち入るべきではない

■ その他
  七姫山の登山道は、廃道状態であり道迷いによる遭難事故が発生しているので通行には細
 心の注意が必要
  
   

【 情報発信元 】
富山県上市警察署 電話:076-472-0110  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

富山県上市警察署
電話:076-472-0110