富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 警察本部 刑事部 組織犯罪対策課 > 銃器の根絶

銃器の根絶

最終更新日:2014年2月8日

軍用拳銃が眠っていませんか?

★ 押入れや土蔵・倉庫などの故人の遺品に忘れ去られた軍用けん銃がありませんか!!

 軍用けん銃とは、戦争中に旧日本軍関係者が持っていた「けん銃」のことで、所持は禁止されておりますが、自主的に提出すれば処罰は受けません。

=警察に相談=

故人の遺品などから軍用けん銃や弾等を発見された方は、すぐに警察へご相談下さい

逆輸入?・・・様子が変だと感じたら

★ 我が国におけるけん銃は、国内での密造けん銃以外は全て密輸入によるものです。

  我が国では、けん銃を禁制品として輸入・製造・売買・所持・保管などの全てを禁止しており、違反した場合は重罰が課せられます。

〜 あなたの身近に情報が 〜

○ 空港・海港を、不審な人、暴力団員風の人がうろついている

○ 海港の倉庫等に、荷物の運搬もしない怪しい車が数台駐車している

○ 停泊中の船から不自然な荷物を降ろしている

○ けん銃や弾に関する話を聞いた

○ 密輸入の噂をきいた

 警察と関係機関・団体は、銃器対策推進本部を設置して重点的に取締りを行っています。

 些細なことでも、すぐに最寄りの警察署・交番に連絡をお願いします。                    

 断片的な相談・情報、些細な相談・情報でも連絡を!! 
               
 けん銃110番 0120−10−3774                                      ジュウミナナシ

【 情報発信元 】
警察本部 刑事部 組織犯罪対策課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 刑事部 組織犯罪対策課
電話:076-441-2211

関連ファイル