富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 警察本部 生活安全部 地域課 > 登山者の皆さんへ

登山者の皆さんへ

最終更新日:2012年6月14日

 山の状況は季節に応じて多種多様に変化します。山へ行く際には、季節に応じた準備や行動が必要になります。近年の山岳遭難の特徴を、季節ごとに挙げましたので参考にして下さい。

4 冬山(12月〜2月)

 山岳遭難の発生数は少ないですが、厳しい気象条件の為、一たび遭難があると、生死にかかわるものがほとんどです。
 冬は、雪崩や悪天候による行動不能といった態様が主となりますので、天候の判断や予想をしっかり行うと共に、積雪状況もしっかり確認し、悪天候や雪崩が予想されるときは無理な行動は控えましょう。

積雪期山岳遭難救助訓練風景(2月下旬)

http://police.pref.toyama.jp/c110101/cms/new/c110101/cms/new/c110101/cms/new/c110101/cms/new/F:\登山者の皆さんへ\535\017白萩山付近2.jpg※冬山ではちょっとしたミスが命取りとなります…

【 情報発信元 】
警察本部 生活安全部 地域課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 生活安全部 地域課
電話:076-441-2211