富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 警察本部 生活安全部 地域課 > 登山者の皆さんへ

登山者の皆さんへ

最終更新日:2012年6月14日

 山の状況は季節に応じて多種多様に変化します。山へ行く際には、季節に応じた準備や行動が必要になります。近年の山岳遭難の特徴を、季節ごとに挙げましたので参考にして下さい。

2 夏山(7・8月)

 1年の中で、最も遭難が多発するのがこの時期です。
 遭難態様も多種多様ですが、目立つのは高山病等の発病や、登山道での転倒です。
 事前の体調管理はしっかり行い、体調不良の場合は、無理な入山は控えましょう。
 また、転倒が原因で転落等の重大事故になることもありますので、しっかりした登山靴を履き、歩行中はペースを守り、疲れたら休むといったことを心掛けると共に、浮石等に気をつけて歩きましょう。

夏山遭難救助訓練風景(7月下旬)

http://police.pref.toyama.jp/c110101/cms/new/c110101/cms/new/c110101/cms/new/F:\登山者の皆さんへ\535\訓練 夏 背負い.jpg※これは訓練ですが、このようなことにはならないように…

【 情報発信元 】
警察本部 生活安全部 地域課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 生活安全部 地域課
電話:076-441-2211