富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 警察本部 生活安全部 生活環境課 > 悪質商法の被害に遭わないために > 主な悪質商法

悪質商法の被害に遭わないために

最終更新日:2018年3月1日

主な悪質商法

 

○ 利殖勧誘事犯

  高配当を謳った事業あるいは株式への出資・投資話を持ちかけて、多額の出資金を騙し
 取る事犯

○ 点検商法

  「住宅の床下の根太や束が腐っている。」「水道管が水漏れしている。」「屋根瓦が割れ
 ている。」などと嘘を言い、必要のない工事をして高額な代金を請求する商法。

〇  送り付け商法

  販売者が商品代金引換配達等を利用して、一方的に高額な商品を送りつけて代金を請求
 する商法。

〇  霊感商法

  雑誌広告等を利用して安価な開運ブレスレット等を販売し、その購入者に対し電話等で
 悩み事等を相談させるなどした上で、「悪霊が取り付いている。」「このままだと不幸に
 なる。」などと不安を煽り、災厄を免れる効果があるとして、高額な水晶や印鑑を売りつ
 けたり、祈祷料等を要求したりする商法。

〇  押し付け商法

  高額な羽毛布団や消火器等を販売するため、家に上がり込んで長時間居座り、「買う
 まで帰らない。」などと大声で脅したりして、無理やり売りつける商法。

〇 催眠商法(SF商法)

  日用品を格安で販売するなどと嘘の宣伝をして民家や仮説店舗に客を集め、雑貨品を
 無料で配るなどした後、高額な健康器具や健康食品、布団等を売りつける商法。

【 情報発信元 】
警察本部 生活安全部 生活環境課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 生活安全部 生活環境課
電話:076-441-2211