富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 警察本部 刑事部 捜査第二課 > 特殊詐欺被害・未遂・前兆事案の報道一覧(平成27年) > 太陽光発電に関する特殊詐欺(もうかるちゃ詐欺)未遂事案の発生について(3月23日)

特殊詐欺被害・未遂・前兆事案の報道一覧(平成27年)

最終更新日:2016年1月11日

太陽光発電に関する特殊詐欺(もうかるちゃ詐欺)未遂事案の発生について(3月23日)

太陽光発電に関する特殊詐欺(もうかるちゃ詐欺)未遂事案の発生について(富山北署)

1 発生日
  3月19日頃
2 被害者
  富山市在住のA(80歳代・女性)
3 事案概要
(1) 1月下旬、Aさん宅に、株式会社太陽エネルギーから太陽光発電の出資に関するパンフレットが届いた。
  その後、Aさん宅に、ワタベと名乗る男から電話がかかり、「新しい会社に出資しないか。出資すれば、月に20万円もうかる。」等と言われ、Aさんが現金50万円の出資を承諾した。
(2) 3月19日、富山市内の運送事業者に、ワタベと名乗る男から電話がかかり、「富山市内のAさん宅へ行き、段ボール箱1個を受け取り、東京都内まで配達してほしい。詳細な配達先は、追って連絡する。中身は衣類と本である。」等と言われた。
  この電話を受け、配達先が不明なことと本を送付すること等を不審に思った同従業員が同僚に相談し、両名から報告を受けた上司が当署に通報して、被害を未然に防止したもの。
 ※ 東京都中央区人形町を所在地とする株式会社太陽エネルギーは、商業登記がなされていない。

4 特に注意喚起していただきたい事項
○ 出資等に関するパンフレットを送り付けた後、「出資すれば必ずもうかる。」等と電話をかけるのは、特殊詐欺の手口です。「必ずもうかる」という話はあり得ないので、冷静に考え、決して応じないでください。
○ 犯行グループは、送金記録を残さないために、レターパックや宅配便で現金を送るように指示するので、それらで現金を送付するよう指示するのは、すべて詐欺と見破ってください。
○ 不審な電話があった場合は、一人で悩まず、警察へ相談してください。  

【 情報発信元 】
警察本部 刑事部 捜査第二課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 刑事部 捜査第二課
電話:076-441-2211