富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 警察本部 刑事部 捜査第二課 > 特殊詐欺被害・未遂・前兆事案の報道一覧(平成26年) > 競馬情報取引をめぐる特殊詐欺(なりすまし詐欺)前兆事案の発生について(3月4日)

特殊詐欺被害・未遂・前兆事案の報道一覧(平成26年)

最終更新日:2015年2月26日

競馬情報取引をめぐる特殊詐欺(なりすまし詐欺)前兆事案の発生について(3月4日)

競馬情報取引をめぐる特殊詐欺(なりすまし詐欺)前兆事案の発生について(富山南警察署)

1 発生日
  2月26日から3月2日までの間

2 相談者
  富山市在住のAさん(40歳代・男性)

3 事案の概要
(1) 2月26日、Aさんの携帯電話に、スダと名乗る男から電話がかかり、「以前、ミズノという会社から競馬情報を購入し、1,500万円が当たった。もう一度購入したいが、一度しか購入できないので、代わりに購入してもらえないか。代金はこちらで支払うので、ミズノに電話をかけてほしい。」等と言われ、株式会社ミズノの電話番号を告げられた。
  Aさんが、同社に電話をかけたところ、「3月2日のレースの情報がある。代金の90万円は、B銀行に振り込んでほしい。」等と言われたことから、Aさんは、その旨をスダに伝えた。
  その後、スダから、代金を振り込んだ旨の連絡が入り、Aさんが、同社に電話をかけたところ、代金の振込みを確認したとのことであった。
(2) 2月27日、同社のミズタニと名乗る男から電話がかかり、緊急連絡先等を尋ねられ、Aさんは、勤務先や家族等の連絡先を伝えるとともに、同社からFAX送信された「商品購入契約証」と題する書面に署名・押印し、同社へFAX返信した。
  なお、当該書面は、同社の競馬情報を購入するに当たって、キャンセルができないこと、同社の競馬情報は過去のデータから計算された参考値であり、ギャンブルの特性上、将来の結果を保証するものではないこと、馬券購入及び馬券購入金額の最終決定は購入者の判断で行うものであり、同社は損害について責任・負担を負わないこと等について、購入者が同意するものである。
  その後、再びミズタニから電話がかかり、3月9日のレースの情報として「MZ9550」という番号を教示され、Aさんは、当該番号をスダに伝えた。
(3) 3月2日、再びスダから電話がかかり、「90万円の情報は、金額が低いので、外れるかもしれない。1回で当たる特別な情報にしてほしい。お金は、キンシュというスポンサーから出してもらえる。」等と言われたことから、Aさんが、ミズタニに電話をかけたところ、「3月9日のレースで、320万円の情報がある。残りの230万円を3月3日に振り込んでほしい。キャンセルできないが、今日中に契約してほしい。」等と言われた。
  Aさんが、その旨をスダに伝えたところ、「3月3日に、キンシュが230万円と軍資金3万円を用意するので、今日中に契約してほしい。」等と言われたが、Aさんは、当該依頼を断った。
  その後、ミズタニから電話がかかり、「第三者になりすまして嘘をついたな。3,000万円を支払え。上にはヤクザがいる。あなたには家族がいるんだろう。」等と言われ、不安になったAさんが、当署へ相談に訪れたもの。
※ 株式会社ミズノ(福岡県福岡市中央区渡辺通)は、商業登記がなされていない。

4 特に注意喚起していただきたい事項
○ 「代わりに競馬情報を購入してほしい。」等と電話をかけるのは、特殊詐欺の手口です。
  当初は、金銭的負担を伴わないという説明ですが、後日、様々な口実を付けて金銭を要求してきますので、毅然として拒否してください。
○ 不審な電話等があった場合は、一人で悩まず、警察へ相談してください。

【 情報発信元 】
警察本部 刑事部 捜査第二課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 刑事部 捜査第二課
電話:076-441-2211