富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

富山県警察ホーム > 運転免許 > 運転免許センターの一部業務の取扱日の変更について

運転免許センターの一部業務の取扱日の変更について

最終更新日:2019年10月25日

1

変更の目的

 高齢運転者が運転免許証を更新する際には、認知機能検査及び高齢者講習の受検・受講が義務付けられていますが、いずれも、待ち期間が長期化しています。
 この現状を踏まえ、運転免許センターの一部業務の取扱日を変更することにより、公安委員会の直営による認知機能検査の受入枠と指定自動車教習所が行う高齢者講習受入枠の拡充を図るとともに、業務運営の効率化、充実化を図ることとしています。

実施時期

 令和2年2月7日(金)から試行実施します。
 今後、県民の皆さんの反響及び意見等結果を踏まえて、本格実施を検討します。

変更する業務

2     ※ 高岡運転免許更新センターの業務取扱日に変更はありません。

有効期間の末日該当者等の補完措置

 金曜日が有効期間の末日となる更新者、海外渡航に伴う期間前更新者等やむを得ない事情がある方については、お問い合せください。

【 情報発信元 】
警察本部 交通部 運転免許センター 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

警察本部 交通部 運転免許センター
電話:076-441-2211

関連ファイル