富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 運転免許 > 外国免許証から日本免許へ切り替え申請するには

外国免許証から日本免許へ切り替え申請するには

最終更新日:2020年2月7日

受験場所

 ◆ 富山県運転教育センター

富山県運転教育センター案内図

切り替えできない方

 ◆ 外国免許取得後のその国での滞在日数が3ヵ月に満たない方
 ◆ 外国免許証の有効期間がない方
 ◆ 病気により、車の運転に支障があると思われる方
 ◆ 運転できない身体的な障害のある方
 ◆ アルコール等の中毒症状のある方
 ◆ 日本の道路交通法令に違反し、行政処分の対象となる方

受付曜日及び時間

 ◆ 月〜金曜日(祝日・振替休日・年末年始を除く)
 ◆ 午前8:30〜9:00

申請に必要なもの

 ◆ パスポート(新・旧すべて)
 ◆ 登録原票記載事項証明書又は、本籍が記載された住民票 1通
  (住所が富山県にあり、市町村役場で発行されたもの)
 ◆ 外国人登録証明書
 ◆ 外国免許証(国際免許ではありません。)
  * 免許の取得年月日が記載されていないものは、取得年月日が証明できるものが必要です。
 ◆ 日本語による外国免許証の翻訳文
  ?運転免許証を発給した外国の行政庁又は当該外国の領事機関
  ?社団法人 日本自動車連盟(JAF)
  上記??のいずれかの者が作成したもので、当該免許で運転することができる自動車等
  の種類、有効期間及び当該免許の条件を明らかにしたものに限ります。
    (参考  日本自動車連盟富山県支部
          富山市赤田824−3  076−425−7373)
 ◆ 写真1枚(6ヵ月以内に撮影した、縦3cm×横2.4cmの証明写真)
 ◆ 手数料
   申請される免許種別により金額が違いますので、お問い合せください。
 ◆ 日本の失効免許証(該当者のみ)
 ◆ 運転に適した服装・履物
  * 国により、あるいは審査結果によっては、上記以外の書類を提出していただくことが
   あります。

手続きの流れ

 ? 書類審査及び免許証取得状況の聞き取り調査 →  ? 運転知識の確認 →

  → ? 適性試験(視力検査等) → ? 運転技能の確認 → ? 免許証の交付

その他

 ◆ 申請者が日本語を話せない場合は、必ず通訳のできる人を同伴してください。
 ◆ 書類審査に数日かかる場合があります。
 ◆ 悪天候(積雪等)により、運転技能の確認を中止することがあります。

【 情報発信元 】
警察本部 交通部 運転免許センター 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 交通部 運転免許センター
電話:076-441-2211

オンライン県庁