富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 特殊詐欺対策情報 > 特殊詐欺被害防止啓発用音声(だまされんちゃアナウンス)

特殊詐欺被害防止啓発用音声(だまされんちゃアナウンス)

最終更新日:2015年6月23日

 平成26年中、県内における特殊詐欺の被害は、認知件数が122件、被害総額が約5億3,700万円と、非常に深刻な状況にあります。
 県警察ではタレントの高原兄さんの協力を得て、CM形式の特殊詐欺被害防止啓発用音声(だまされんちゃアナウンス)を作成しました。
 高原さんが、『息子や孫をかたって電話で「携帯電話の番号が変わった」「風邪をひいて声がおかしい」「今日中にお金が必要」「東京までお金を持ってきて」と言われたら詐欺を疑いましょう』等と呼び掛けるもので、非常に分かりやすい内容となっています。
 右記の”関連ファイルダウンロード”からダウンロードしていただき、金融機関、郵便局、各種会合等で再生のうえ、特殊詐欺被害防止広報にお役立てください。

だまされんちゃアナウンス開始式

 

 平成27年5月22日(金)、JR富山駅において、高原さんにも出席いただき、「だまされんちゃアナウンス」開始式を執り行いました。
 高原さんの「だまされんちゃアナウンス(駅構内用)」は県内の新幹線駅(富山駅、新高岡駅、黒部宇奈月温泉駅)で聴くことができます。(午前11時から午後4時までの間、概ね1時間に1回程度)

【 情報発信元 】
警察本部 生活安全部 生活安全企画課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 生活安全部 生活安全企画課
電話:076-441-2211