富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 特殊詐欺対策情報 > だましのトーク

だましのトーク

最終更新日:2014年1月28日

実際の特殊詐欺事件における犯人のだましのトークを公開!
是非、御家族でお聞きいただき、被害に遭わないように注意してください。

還付金詐欺

犯人は、ありもしない「還付金」の返還をちらつかせて、被害者を信用させ、被害者を「ATM」へ誘導します。
ここで、犯人が社会保険事務所職員をかたって、還付金について説明する実際のだましのトークをお聞きください(犯人の説明は虚偽です。)。
犯人の声は、右側の関連ファイルのダウンロードに添付の
  1)還付金に関する説明
でお聞きいただけます。(約1分40秒)

還付金に関する説明
発声者 会話内容
【以下録音部分】
被害者 あ、もしもし、○○です。
犯人 あ、もしもし、○○です。あっどうもすいません。社会保険事務所総務課の□□と申しますけれども、ちょっとですね、あの〜、担当者お調べしたんですが、え〜と、担当の者が、あの〜、接客中になりますので、代わりに私、承りますのでよろしくお願いします。
被害者 え、社会保険庁さんですか?
犯人 そうですよ。で、ですね、え〜、今回こちらなんですけれども、あの〜、お話はどちらまで伺ってます?
(被害者の質問)
犯人 今回ですね、こちらから、今年の6月に、あの〜、年間医療費控除のおはがきの方、送らせていただいたんですよ。
被害者 あっ、そうですか。
犯人 えぇ、そちらを、記入欄、記入してもらって、あの〜、8月末までに送り返してもらいたかったんですけど。まぁ、ちょっとね、その確認がとれなかったんですよね。
犯人 で、ですね、こちらちょっと、うん、あの〜、まぁ、簡単に説明すると、過去5年間ですね、お支払してもらいました、あの〜、病院でかかった費用ありますよね?
犯人 そちら、再計算したところ、ちょっと払い過ぎてた分があったんで、その分を今回お返しするという報告のはがきだったんですよ。
被害者 あ、そうですか。おいくらくらいあるんですかね?
犯人 え〜、こちらちょっと待ってくださいね。え〜○○様。3万2,823円ですね。
(本人確認の説明)
犯人 わかりました。そしたら、あの〜、私の方でですね、え〜、お近くに、あの〜、その〜、御本人確認がとれる機械があるかどうかお調べいたしますので。はい。今こちら最寄りの駅はどちらの方になります?
(店舗外ATMで手続を行うように勧める。)

次に、犯人は「ATMで還付金を受け取る手続」と称して、被害者に口座の残高を確認させます。
ここで、犯人が還付金を受け取る手続が必要と説明し、被害者にATMを操作させる実際のだましのトークをお聞きください(犯人の説明は虚偽です。)。
犯人の声は、右側の関連ファイルのダウンロードに添付の
  2)ATMでの操作指示
でお聞きいただけます。(約20秒)

ATMでの操作指示
発声者 会話内容
(被害者がATM前に着いた旨を犯人に電話報告)
【以下録音部分】
犯人 そしたらですね、今から登録の方、行っていきますので、よろしくお願いします。え〜っと、そしたら今、機械の前にいらっしゃいます?
(ATMで本人確認するため、残高を知りたい旨の説明)
【以下録音部分】
犯人 そうしたら、え〜と、こちら残高で、え〜、本当に合っているかどうか確認しますんで、残高を左の方から一桁ずつ読んでもらってよろしいですか?
(還付金を口座に振り込む手順と称して指示し、結局、被害者の預金口座から現金を指定口座に振り込ませてだまし取る。)

ニセ警察官

犯人は、警察官を名乗って電話をかけ、
「あなたの個人情報が盗まれて、勝手にキャッシュカードが作られ、お金が下ろされています。お金を守るためには、口座を凍結する必要がありますが、それにはキャッシュカードを預からなければなりません。これから金融機関の職員をそちらに向かわせますので、キャッシュカードを預けてください。」
等と言った後、しばらくして、金融機関職員を名乗って再度電話をかけ、
「先ほど警察の方から電話があったと思いますが、これからあなたのキャッシュカードを預かりに、うちの職員をそちらに伺わせます。」
等と言います。
その後、犯人は、被害者宅を来訪し、キャッシュカードを受け取って、その場を離れ、近くのコンビニエンスストア等のATMで、被害者の口座から現金を引き出して逃走します。
ここで、犯人が警察官を名乗って電話をかける実際の声をお聞きください。
犯人の声は、右側の関連ファイルのダウンロードに添付の
  3)ニセ警察官の声
でお聞きいただけます。(約1分)

ニセ警察官の声
発声者 会話内容
犯人 Aさんですか。私、県警本部のクロサキと申します。今、こちらで通帳やキャッシュカードをたくさん持った窃盗犯を捕まえたんです。
【以下録音部分】
犯人 この中からですね、そのー、Aさんの名義で作られた通帳2冊とキャッシュカードがですね、 見付かったんですよ。
通報者 え、そうなんですか。
犯人 ええ、こちらなんですけれども、A銀行とB銀行の2冊の通帳とカードがですね、作られています。
通報者 え、うちは、B銀行は取引してないですけれど。
犯人 あぁ、してないですか。えー、あの、A銀行は取引なされてます?
通報者 は、何のことですか?
犯人 あー、してないですか。えぇ、分かりました。あのー、こちらですね、その、犯人がですね、この、勝手に・・・
通報者 あなた本当に警察の方ですか?お名前は?
犯人 あ、私、富山県警の本部になりまして、捜査二課のクロサキと申します。
通報者 警察のクロサキさん?
犯人 はい。
通報者 そうですか。私、知り合いに警察の人がたくさんいるので、確認してみます。
犯人 あ、はい、分かりました。すいません、失礼いたします。
(電話が切れる。)

【 情報発信元 】
警察本部 刑事部 捜査第二課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 刑事部 捜査第二課
電話:076-441-2211

関連ファイル