富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 警察一般 > 警察署協議会代表者連絡会議

警察署協議会代表者連絡会議

最終更新日:2018年2月23日

 県警察では、警察署協議会運営の充実と活性化を目指し、年1回、各警察署協議会の代表者が一堂に会し、警察署協議会代表者連絡会議を開催しています。
 平成30年2月14日(水)に開催された、同会議の開催状況は下記のとおりです。

1 開催日時・場所

 平成30年2月14日(水) 午後1時30分から午後3時30分までの間
 富山県警察本部9階大会議室

2 出席者

 各警察署協議会代表者、県公安委員、警察本部長、警察本部各部長、警察署協議会事務担当者

3 開催状況

会議



(1) 挨拶
   ア 公安委員長
   イ 警察本部長
(2) 討議(協議会の提言等により警察署が取り組んだ事例)
   ア 反射材の普及促進についての事例発表
   (ア) 黒部警察署協議会
     (提言)
       反射材を着用してもらうように、配布方法を工夫すべき。
     (取組)
       夜間避難訓練に併せて、事前に反射材を配布し、訓練時に着用してもらった。
      集合場所である公民館で照射実験を行い、その視認性を確認することで、効果を
      実感してもらった。
   (イ) 氷見警察署協議会
     (提言)
       高齢者だけでなく、あらゆる年代に反射材の着用を呼び掛けたり、配布を促進
      してはどうか。
     (取組)
       管内の小学校において、防犯標語や交通安全標語が入った反射材を配布した。
   (ウ) 射水警察署協議会
     (提言)
       園児から高齢者に反射材を配布してもらうなど、配布方法を工夫すべき。
     (取組)
       「交通安全ふれあい訪問」「交通安全ふれあい餅つき大会」において、園児が
      高齢者に反射シールを配布した。
   イ ミニ広報紙を活用した情報発信についての事例発表
   (ア) 上市警察署協議会
     (提言)
       ミニ広報紙のサイズを拡大して、公民館の掲示板等に掲示すればどうか。
     (取組)
       上市町教育委員会から掲示板の利用許可を得て、A3版に拡大した広報紙を掲
      出した。
   (イ) 小矢部警察署協議会
     (提言)
       ミニ広報紙を町内会で回覧するだけでなく、全戸に配布してはどうか。
     (取組)
       警察署ホームページに掲載するとともに、富山県警察安全情報ネット登録者に
      対してミニ広報紙を配信し、スマートフォン等で閲覧できるようにした。
   ウ 自由討議
(3) 講演
   「サイバー空間の脅威と対策」について(サイバー犯罪対策課長)
(4) 公安委員会委員講評
(5) 警察本部長総括

【 情報発信元 】
警察本部総務課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部総務課
電話:076-441-2211