富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 警察一般 > 警察署協議会代表者連絡会議

警察署協議会代表者連絡会議

最終更新日:2017年3月30日

 県警察では、警察署協議会運営の充実と活性化を目指し、年1回、各警察署協議会の代表者が一堂に会し、警察署協議会代表者連絡会議を開催しています。
 平成29年2月16日(木)に開催された、同会議の開催状況は下記のとおりです。

1 開催日時・場所

 2月16日(木)午後1時30分から同3時10分までの間
 富山県警察本部9階大会議室

2 出席者

 各警察署協議会代表者、県公安委員、警察本部長、警察本部各部長、警察署協議会事務担当者

3 開催状況

警察署協議会




(1) 挨拶
   ア 公安委員長
   イ 警察本部長
(2) 討議
   ア 事例発表
   (ア)各種高齢者対策の推進(高岡警察署協議会) 
     (提言)
      高齢者への交通事故防止の広報・講習を推進し、反射材の普及活動を継続実施す
     べき。また、イベント会場等における警察の広報活動について、テーマを一つに絞
     らず、警察活動全般にわたり広報すべき。
     (取組)
      夜間、ウォーキングやランニング、犬の散歩等をしている市民に警察官が反射材
     を無料配布して交通事故防止を呼び掛ける「反射材つけナイト作戦」を開始した。
      また、大規模イベント会場において、警察署内の各課が連携し、交通事故や特殊
     詐欺の被害防止のほか、犯罪被害者支援、警察官募集等警察活動全般にわたって広
     く情報発信した。
   (イ)管内の治安向上方策(小矢部警察署協議会)
     (提言)
      市民の治安への関心を高めるため、警察官の姿を積極的に見せる活動を強化する
     とともに、犯罪や交通事故の発生状況等の情報を市民に向けてタイムリーに発信す
     べき。
     (取組)
      事件・事故発生実態に即した効果的なパトロールを実施するとともに、時間帯・
     方面別に分けたランダムなパトロールを実施するなど、警察官の姿を市民に見せる
     活動を積極的に推進した。
      また、身近な地域安全情報をメールで登録者に配信する「安全情報ネット」、地
     元ケーブルテレビ局、警察署ホームページ、駐在所発行のミニ広報紙等を活用した
     タイムリーな情報発信に努めた。
   イ 自由討議
(3) 特殊詐欺撲滅に向けた総合対策について(生活安全部長)
(4) 公安委員講評
(5) 警察本部長総括

【 情報発信元 】
警察本部総務課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部総務課
電話:076-441-2211