富山県警察ホームページ メニューを飛ばして本文へ


検索


本文

富山県警察ホーム > 交通安全 > 緊急通行車両等の事前届出・確認制度の一部改正

緊急通行車両等の事前届出・確認制度の一部改正

最終更新日:2014年2月8日

1 制度の趣旨

 緊急通行車両等の事前届出・確認制度とは、緊急通行車両等であることについて、事前に審査を受けることを可能として、災害時における確認事務の効率化を図る目的で定められた制度です。
 災害発生時には、応急措置の実施に必要な緊急交通路を確保し、交通規制により一般車両の通行が禁止又は制限され、緊急通行車両や規制除外車両の一部(以下「緊急通行車両等」といいます。)を優先して通行させることになります。
 緊急交通路を通行する場合は、緊急通行車両確認証明書と標章(以下「証明書等」といいます。)が必要になります。証明書等は緊急通行車両等であれば、災害発生後に最寄りの警察署等で交付を受けることができますが、災害発生前に、最寄りの警察署等に届出しておいていただきますと、災害発生時の手続きが、事前に届出されていない緊急通行車両等より優先して行われ、一部の審査を省略することができます。
 緊急通行車両等の証明書等の交付手続きが、災害発生時に集中すると大変混雑が予想され、迅速な手続きが困難となるおそれがありますので、必要な車両については事前届出をしておくようお願いします。

タイトル

2 改正点

 東日本大震災に伴う対応等を踏まえ、緊急通行車両以外の車両であっても、緊急交通路の通行を認める必要がある車両があると認められたことから、緊急通行車両のほかに「規制除外車両の一部」についても緊急交通路を通行できることとし、事前届出もできることになりました。

タイトル

3 緊急交通路の通行及び事前届出することができる車両

(1) 緊急通行車両
   指定行政機関、指定地方行政機関、指定公共機関、指定地方公共機関等が行う避難勧告、被災者の救難・救助、施設の復旧、緊急輸送等に使用される車両
ア 事前届出者
  緊急通行に係る業務の実施について責任を有する者(代行者を含む。)
イ 事前届出先
・ 当該車両の使用の本拠の位置を管轄する警察署交通課又は警察本部交通規制課
・ 平日の午前8時30分〜午後5時15分までに届出をお願いします。
エ 届出に必要な書類
・ 緊急通行車両等事前届出書2通(県警ホームページ「様式のダウンロード(eとやま.net)」からダウンロード又は警察署の窓口に準備してあります。)
・ 緊急通行車両として使用する業務内容を証明する書類 1通
・ 車検証
(2) 規制除外車両の一部
   規制除外車両とは、民間事業者等による社会経済活動のうち大規模災害発生時に優先すべきものに使用される車両をいい、次の車両に限って事前届出することができます。
ア 規制除外車両の一部
・ 医師・歯科医師、医療機関等が使用する車両
・ 医薬品・医療機器・医療用資材等を輸送する車両
・ 患者等搬送用車両(特別な構造又は装置があるものに限る。)
・ 建設用重機、道路啓開作業用車両又は重機輸送用車両
イ 事前届出者
  緊急通行に係る業務の実施について責任を有する者(代行者を含む。)
ウ 事前届出先
・ 当該車両の使用の本拠の位置を管轄する警察署交通課又は警察本部交通規制課
・ 平日の午前8時30分〜午後5時15分までに届出をお願いします。
エ 届出に必要な書類
  規制除外車両事前届出書2通(県警ホームページ「様式のダウンロード(eとやま.net)」からダウンロード又は警察署の窓口に準備してあります。)のほか、それぞれ下記の書類等が必要になります。
・ 医師・歯科医師、医療機関等が使用する車両
車検証及び医師若しくは歯科医師の免許状又は使用者が医療機関等であることを確認できる書類
・ 医薬品・医療機器・医療用資材等を輸送する車両
車検証及び使用者が医薬品、医療機器、医療資材等の製造者又は販売者であることを確認できる書類
・ 患者等搬送用車両(特別な構造又は装置があるものに限る。)
車検証及び車両の写真(ナンバープレート及び車両の構造又は装置が確認できるもの)
・ 建設用重機、道路啓開作業用車両又は重機輸送用車両
車検証及び車両の写真(ナンバープレート及び車両の形状が確認できるもの)
なお、重機輸送用車両については、建設用重機と同一の使用者による届出に限って受理することとし、写真は重機を積載した状況のものとします。
※ 緊急通行車両等事前届出済証は、車検証と一緒に保管しておくことをお勧めします。

タイトル

4 緊急通行車両等事前届出済証の利用方法

 災害が発生し、緊急交通路が指定された場合は、交付を受けた緊急通行車両等事前届出済証又は規制除外車両事前届出済証を警察本部交通規制課、又は最寄りの警察署等に持参して頂くと、証明書等を交付します。
事前届出を行っている車両については、一部の審査を省略し、事前届出をしていない車両より優先的に証明書等の交付を受けることができます。
標章は、車両前面の見やすい箇所に掲出して通行して下さい。

タイトル

5 緊急通行車両等事前届出済証の返還等

(1) 廃車の場合
  事前届出済証の交付を受けている車両を廃車された場合は、当該車両の事前届出済証を返還していただく必要があります。
(2) 車両の入替えの場合
  車両の入替えが行われている場合は、新規車両としての事前届出及び廃車等による事前届出済証の返還を行っていただく必要があります。
(3) 再交付
  事前届出済証を亡失、破損した場合等は、再交付申請が必要となります。

タイトル

6 指定地方公共機関の拡充

  地域において、電気、ガス、輸送、通信その他の公益的事業を営む法人で、県知事が指定するものは、指定地方公共機関となります。
  指定地方公共機関は災害応急対策を実施する責任を有し、これに使用される計画がある車両は事前届出の対象となることから、公益的事業を営む法人であって指定地方公共機関となっていない法人については、積極的に指定地方公共機関となるよう努めてください。

タイトル

7 問い合せ先

 ご不明な点は、下記連絡先にお問い合わせください。

問い合わせ

【 情報発信元 】
警察本部 交通部 交通規制課 電話:076-441-2211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

お問い合わせ

警察本部 交通部 交通規制課
電話:076-441-2211